内科消化器内科小児科
TEL.0798-39-7561
ネット受付はこちら
LINE予約はこちら
胃カメラ大腸カメラサイト

西宮内科・消化器内科ますだクリニック

MENU

胃・大腸カメラ専門サイト

ブログ

Blog

院長についてのお話


西宮市高座町にある「内科・消化器内科 ますだクリニック」 看護師の廣岡です。

4月に開院して3ヶ月が経ちました。
私達スタッフは患者さんが何でも気軽に聞きやすく、安心して受診できるようなクリニックを作ろうと日々試行錯誤しています。
この3か月の間にたくさんの患者さんが当クリニックで胃カメラや大腸カメラを受けてくださいました。内視鏡検査に対して抵抗のある方は少なくないと思いますが、出来る限り不安を取り除き、気持ちに寄り添いながら健康へのお手伝いが出来たことに感謝しております。

胃カメラや大腸カメラは患者さんにとって、とても勇気のいる検査です。
そんな大きな決断のいる検査を受けるなら信頼できる医療機関に、そして何より信頼できる先生に…と思われるに違いありません。
特に開院したばかりのクリニックでは「どんな先生なのかな?」といった思いもあるのではないでしょうか。

今回は看護師として一緒に働いてきた立場で院長の紹介をさせていただけたらと思います(*u_u)

院長とは以前に総合病院で約3年間一緒に働いていました。
当時院長に対しては、「若いのにやけに落ち着いていて、クールで、内視鏡を握ったらものすごく早くて俊敏、的確できっと車の運転もこんな感じでうまいんだろうな〜」なんて勝手に考えてました。
私は内視鏡センターでの姿しか知りませんが、とにかく内視鏡の技術についてはとても信頼できる先生という印象でした。
また後輩の先生達を指導する姿からも、いかに患者さんが安心できるか、苦痛や身体の負担も最小限で内視鏡治療を受けていただくかを一番考えているんだな、と感じていました。

そして退職されてしばらくした後、クリニックの開院についてや、クリニックへの思いなどを伺う機会が何度かありました。
医師としての患者さんに対する思いや、地域の皆さまが安心して生活できるような手助けを、という地域医療での貢献の決意など、今までのクールな印象とはまた違った熱い思いを見させてもらいました。

きっと診察に来られた方は、「落ち着いたクールな先生だな〜〜」という印象を受けられると思いますが、胸に秘めた熱い思いを感じていただけたら…と思います( *´艸`)
どんな些細なことも気になることはしっかり答えてくれる先生なので、遠慮なくなんでもご相談していただけたらと思います。
もちろん、私達スタッフも同じ気持ちですので、皆さまが安心して受診できるクリニックを作るため努力していきたいと思います。